スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昭和記念公園のキンラン、ギンラン、ササバギンラン、など

      4/27 昭和記念公園に行ったときの続きで、キンラン、ギンラン、
     ササバギンラン、などです。

      昭和記念公園は敷地が広いのでキンランやギンランなどがあちこちに
     見られますが、これらのラン類は植栽が難しいと思われますので、おそらく
     自然に生えたものだと思います。

                       キンラン(ラン科)
            蘭キンラン130427昭和記念公園 (13)S済



      こちらはギンランだと思います。

                      ギンラン(ラン科)
            蘭ギンラン?130427昭和記念公園 (3)S済



      こちらはササバギンランだと思います。

                    ササバギンラン(ラン科)
            蘭ササバギンラン?130427昭和記念公園 (143)S済



      こちらはクゲヌマランではないかといわれているものです。

      このクゲヌマラン?は、数年前に教えていただき毎年見ているのですが、
     ササバギンランによく似ていて、距がほとんどないというのが見た目の違い
     のようで、最近はあちこちで見られているようです。

                      クゲヌマラン(ラン科)?
            蘭クゲヌマラン①130427昭和記念公園 (6)S済



      昭和記念公園では、上記の4種のランが同時に観察できるので毎年見る
     ようにしています。


      後は、見られた鳥や猫などです。

      こちらのトンボは何トンボでしょうか?

                          ?
            蜻蛉130427昭和記念公園 (5)S済



                          ツグミ
            鳥ツグミ130427昭和記念公園 (2)S済



                           カラス
            鳥カラス130427昭和記念公園 (12)S済



                           猫
            猫130427昭和記念公園 (2)S済


            猫130427昭和記念公園 (12)S済



      今年も昭和記念公園でキンラン、ギンラン、ササバギンラン、クゲヌマラン?
     が見られました。
スポンサーサイト

昭和記念公園のコケリンドウなど

      4/27 久しぶりに昭和記念公園に行ってみました。

      例年、昭和記念公園には樹木の芽ぶき時にも行っているのですが、
     今年は行くことができず、この時季になってしまいました。

      この時季は、コケリンドウやキンラン、ギンランなどが見られます。

      まず、コケリンドウなどです。

                    コケリンドウ(リンドウ科)
            コケリンドウ130427昭和記念公園 (12)S済

            コケリンドウ130427昭和記念公園 (5)S済

    コケリンドウ130427昭和記念公園 (3)S済



      こちらはオオジシバリだと思います。

                    オオジシバリ(キク科)
            菊オオジシバリ?130427昭和記念公園 (2)S済



      アカバナユウゲショウがよく咲いていました。

                  アカバナユウゲショウ(アカバナ科)
            アカバナユウゲショウ130427昭和記念公園 (14)S済



      マツバウンランはだいぶ咲き進んでいました。

                  マツバウンラン(ゴマノハグサ科)
            マツバウンラン130427昭和記念公園 (7)S済



      ヘラオオバコも群生していました。

                   ヘラオオバコ(オオバコ科)
            ヘラオオバコ130427昭和記念公園 (11)S済



      ヤセウツボはマメ科のシロツメクサなどに寄生するヨーロッパ、
     北アフリカ原産の寄生植物だそうです。

                    ヤセウツボ(ハマウツボ科)
            ヤセウツボ130427昭和記念公園 (5)S済



      ヤブデマリやカマツカの花も咲きだしていました。

                     ヤブデマリ(スイカズラ科)
    ヤブデマリ?130427昭和記念公園 (2)S済



                      カマツカ(バラ科)
            カマツカ130427昭和記念公園 (96)S済



      この続きは次回にいたします。

三頭山のナガバノアケボノスミレなど

      4/23 再び三頭山に行ってみました。

      今回は、数年前から三頭山でナガバノアケボノスミレの葉を見ていても、
     まだ花を見ていなかったので今年は見てみたいと思い、行ってみました。

      まだ少し早かったようでしたが、ナガバノアケボノスミレの花は何とか
     見られました。

                  ナガバノアケボノスミレ(スミレ科)
            菫ナガバノアケボノスミレ130423三頭山 (4)S済



      フイリフモトスミレも葉の時には確認していても、やはり、まだ花を見て
     いなかったので、こちらも見に行ってみました。

                   フイリフモトスミレ(スミレ科)
            菫フイリフモトスミレ130423三頭山 (12)S済



      あとは、前回(4/19)と同じようなものですが見たものを載せます。

                    フモトスミレ(スミレ科)
            菫フモトスミレ130423三頭山 (2)S済



      ナガバノスミレサイシンは、もうお終いで傷んだものばかりでした。

                  ナガバノスミレサイシン(スミレ科)
     菫ナガバノスミレサイシン130423三頭山 (58)S済



                    エイザンスミレ(スミレ科)
            菫エイザンスミレ130423三頭山 (4)S済



                     シコクスミレ(スミレ科)
            菫シコクスミレ130423三頭山 (3)S済



                      マルバスミレ(スミレ科)
     菫マルバスミレ130423三頭山 (7)S済



                     タチツボスミレ(スミレ科)
            菫タチツボスミレ130423三頭山(62)S済



                   コガネネコノメソウ(ユキノシタ科)
            コガネネコノメソウ130423三頭山 (2)S済

三頭山のイワウチワなど

      4/19 三頭山ですみれ以外に見たもので、イワウチワなどです。

      イワウチワがちょうど見頃でした。

                      イワウチワ(イワウメ科)
            イワウチワ130419三頭山 (13)T済、S済

            イワウチワ130419三頭山 (9)S済



      コガネネコノメソウの黄色い花がよく目立っていました。

                  コガネネコノメソウ(ユキノシタ科)
            コガネネコノメソウ130419三頭山 (5)S済



      ツルネコノメソウやヨゴレネコノメも見られました。

                   ツルネコノメソウ(ユキノシタ科)
            ツルネコノメソウ130419三頭山 (2)S済

                    ヨゴレネコノメ(ユキノシタ科)
            ヨゴレネコノメ130419三頭山 (67)S済



      コチャルメルソウもちょうど見頃でした。

                    コチャルメルソウ(ユキノシタ科)
            コチャルメルソウ130419三頭山 (72)S済



      ハシリドコロはたくさん見られます。

                     ハシリドコロ(ナス科)
            ハシリドコロ130419三頭山 (2)S済



      その他に見られたものです。

                    シロバナエンレイソウ(ユリ科)
            シロバナエンレイソウ130419三頭山 (62)S済



                    ヒトリシズカ(センリョウ科)
            ヒトリシズカ130419三頭山 (109)S済



                   ミツバコンロンソウ(アブラナ科)
            ミツバコンロンソウ130419三頭山 (2)S済



                     ヤマエンゴサク(ケシ科)
            ヤマエンゴサク130419三頭山 (4)S済

三頭山のすみれ

      4/19 今年はすみれの開花が早く、すでに高尾山周辺ではほとんど
     お終いに近いのですが、標高の高い三頭山はこれからではないかと思い、
     行ってみました。

      三頭山は標高が1.000~1,500㍍位までありますが1,100㍍前後の日当たりの
     よいところではやはり開花が早かったようです。


      見られたすみれです。

      ナガバノスミレサイシンはだいぶ咲いていました。

                   ナガバノスミレサイシン(スミレ科)
     菫ナガバノスミレサイシン130419三頭山 (8)S済



      三頭山ではシコクスミレが見られますが、昨年はあまりよい状態では
     ありませんでしたので今年の様子が気になっていました。

      シコクスミレは咲き始めたばかりのようでしたが、昨年よりは花つきが
     よいようです。

                     シコクスミレ(スミレ科)
            菫シコクスミレ130419三頭山 (7)S済

            菫シコクスミレ130419三頭山 (6)S済



      ナガバノスミレサイシンとシコクスミレの交雑種のナガバノシコクスミレ
     と思われるものも見られます。
      葉がシコクスミレの葉を長くしたような独特の形をしています。

                  ナガバノシコクスミレ(スミレ科)?
            菫ナガバノシコクスミレ130419三頭山 (7)S済

            菫ナガバノシコクスミレ130419三頭山 (3)T済、S済



      ナガバノスミレノサイシンの白花品が見られました。

                シロバナナガバノスミレサイシン(スミレ科)
            菫シロバナナガバノスミレサイシン130419三頭山 (60)S済



      あとは、エイザンスミレやフモトスミレなどです。

                     エイザンスミレ(スミレ科)
            菫エイザンスミレ130419三頭山 (4)S済



                     フモトスミレ(スミレ科)
            菫フモトスミレ130419三頭山 (9)T済、S済



                      タチツボスミレ(スミレ科)
            菫タチツボスミレ130419三頭山 (5)S済



      この他に見られたものは次回にいたします。

滝山丘陵-2(メギなど)

      4/18 滝山丘陵の続きで、その他に見られた山野草とメギなどです。


      その他に見られた山野草です。

      ジュウニヒトエがたくさん見られました。

                     ジュウニヒトエ(シソ科)
            ジュウニヒトエ130418滝山丘陵 (129)S済



      ウマノアシガタも咲きだしていました。

                   ウマノアシガタ(キンポウゲ科)
            ウマノアシガタ130418滝山丘陵 (6)S済



      こちらはキジムシロでしょうか。

                     キジムシロ(バラ科)?
            キジムシロ?130418滝山丘陵 (91)S済



      ウラシマソウの釣り糸に見立てた仏縁苞が長く伸びていました。

                     ウラシマソウ(サトイモ科)
            ウラシマソウ130418滝山丘陵 (26)S済



      滝山丘陵ではタマノカンアオイは見られますが、カントウカンアオイは
     見られません。

                  タマノカンアオイ(ウマノスズクサ科)
            タマノカンアオイ130418滝山丘陵 (5)S済



      メギの花を見ることができました。

                        メギ(メギ科)
            メギ130418滝山丘陵 (19)S済

            メギ130418滝山丘陵 (6)S済



      こちらはサルトリイバラの雄花です。

                    サルトリイバラ(ユリ科)
            サルトリイバラ雄花130418滝山丘陵 (2)S済



      こちらはサンショウのようです。

                     サンショウ(ミカン科)
            サンショウ130418滝山丘陵 (4)T、S済



      久しぶりの滝山丘陵でいろいろ見られましたが、少し遅かったようです。
      キンランの黄色い蕾が見えていましたので、来週にはまた行ってみるよう
     でしょうか。

滝山丘陵-1(ツボスミレなど)

      4/18 久しぶりに滝山丘陵に行ってみました。

      こちらでも今年は春の花の進みが早く、すみれはほとんどが終わりで
     ツボスミレだけがよく咲いていました。

      見られた花を2回に分けて載せていきます。

                    イチリンソウ(キンポウゲ科)
            イチリンソウ130418滝山丘陵 (4)S済


                     ニリンソウ(キンポウゲ科)
            ニリンソウ130418滝山丘陵 (12)T済、S済


                     ムラサキケマン(ケシ科)
            ムラサキケマン130418滝山丘陵 (10)S済


                    ジロボウエンゴサク(ケシ科)
            ジロボウエンゴサク130418滝山丘陵 (6)S済


                      チゴユリ(ユリ科)
            チゴユリ130418滝山丘陵 (2)T済、S済



                     ホウチャクソウ(ユリ科)
            ホウチャクソウ130418滝山丘陵 (4)S済



                     フデリンドウ(リンドウ科)
            フデリンドウ130418滝山丘陵 (101)T、S済



      今年はもうクチナシグサも見られました。

                    クチナシグサ(ゴマノハグサ科)
            クチナシグサ130418滝山丘陵 (4)T、S済



      こちらは距が分かりませんがクゲヌマランでしょうか。

                     クゲヌマラン(ラン科)?
            蘭クゲヌマラン?130418滝山丘陵 (123)S済



      ツボスミレがよく咲いていました。

                     ツボスミレ(スミレ科)
            菫ツボスミレ130418滝山丘陵 (110)T済、S済

            菫ツボスミレ130418滝山丘陵 (9)S済



      マルバスミレで花の残っているものがありました。

                     マルバスミレ(スミレ科)
            菫マルバスミレ130418滝山丘陵 (51)S済



      この他に見られたものは次回にいたします。

滝山丘陵のサクラ

      3/30 雨が上がったようでしたので午後2時近くになっていましたが、
     滝山丘陵の方に行ってみました。

      この時季の滝山丘陵はサクラの花が有名ですが、あいにく小雨が降って
     きてしまいました。


        桜130330滝山丘陵 (7)S済


          桜①130330滝山丘陵 (21)S済




      キブシやイロハモミジ?も雨にぬれていました。


                    キブシ(キブシ科)
          キブシ130330滝山丘陵 (11)S済




      こちらはイロハモミジだと思います。


                   イロハモミジ(カエデ科)?
          イロハモミジ?130330滝山丘陵 (13)S済




      すみれ類は雨で花がほとんど萎んでいましたが、マルバコンロンソウは
     少し開いていました。


                 マルバコンロンソウ(アブラナ科)
          マルバコンロンソウ130330滝山丘陵 (3)S済




      ジュウニヒトエやタマノカンアオイの花も見られました。


                   ジュウニヒトエ(シソ科)
          ジュウニヒトエ130330滝山丘陵 (24)S済




                タマノカンアオイ(ウマノスズクサ科)
          タマノカンアオイ130330滝山丘陵 (30)S済




      ヤブレガサもたくさん出ていました。


                   ヤブレガサ(キク科)
          菊ヤブレガサ130330滝山丘陵 (2)S済
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。