スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高尾山方面-3(キク科の花など)

      10/21 高尾山方面の続きでキク科の花などです。

      今の時季、高尾山方面でよく見られるアザミの仲間には、アズマヤマアザミ、トネアザミ
    (タイアザミ)、ノハラアザミ、などがあります。
      時季的には少し遅かったようですが、一応全部見られました。

                       アズマヤマアザミ(キク科)
               菊アズマヤマアザミ131021FC2 (122)S済


                         トネアザミ(キク科)
               菊トネアザミ131021FC2 (4)S済


                        ノハラアザミ(キク科)
               菊ノハラアザミ131021FC2 (109)S済


      白花も見られました。

                       ノハラアザミ白花(キク科)
               菊ノハラアザミ白花①131021FC2 (3)S済



      シロヨメナはたくさん見られましたが、リュウノウギクはあまり見られません。

                         シロヨメナ(キク科)
               菊シロヨメナ131021FC2 (121)S済


                        リュウノウギク(キク科)
               菊リュウノウギク131021FC2 (30)S済



      タカオヒゴタイがまだ残っていました。

                        タカオヒゴタイ(キク科)
               菊タカオヒゴタイ131021FC2 (5)S済



      アサギマダラはキク科の花が好きなようです。

                           アサギマダラ
               蝶アサギマダラ131021FC2 (155)S済



      こちらの蜘蛛の名前は分かりません。
      ご存知の方がおられましたら教えていただけるとありがたいです。

                             蜘蛛?
               蜘蛛131021FC2 (27)S済
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。