スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アキザキヤツシロランの実とクロヤツシロランの実

      11/26 アキザキヤツシロランとクロヤツシロランの実ができているころだと思い、
     八王子市方面に行ってみました。

      アキザキヤツシロランとクロヤツシロランは、よく似ていてなかなか見分けが難しい
     ようです。

      花はアキザキヤツシロランの方が少し早く咲きますので、実の方も少し早いようです。

      アキザキヤツシロランの実です。

                       アキザキヤツシロラン(ラン科)
               蘭アキザキヤツシロラン131126大学セミナー (23)S済

               蘭アキザキヤツシロラン131126大学セミナー (16)S済

               蘭アキザキヤツシロラン131126大学セミナー (24)S済

               蘭アキザキヤツシロラン131126大学セミナー (21)S済



      クロヤツシロランの実です。

                        クロヤツシロラン(ラン科)
               蘭クロヤツシロラン131126絹の道 (26)S済

               蘭クロヤツシロラン131126絹の道 (30)S済

               蘭クロヤツシロラン131126絹の道 (31)S済

               蘭クロヤツシロラン131126絹の道 (35)S済



      アキザキヤツシロランの実とクロヤツシロランの実は本当によく似ていて見分けがつきませんが、
     私が感じる微妙な違いをあげてみます。(私的なものなので確証はありません)

      (1)実が熟した時の花柄の長さがアキザキヤツシロランの方が長く25㌢位で、クロヤツシロ
         ランは20㌢位。

      (2)実の色がアキザキヤツシロランの方が少し薄く緑色がかっているように見えます。
         クロヤツシロランは、濃いこげ茶色のような黒い色のように見えます。

      (3)クロヤツシロランの実の濃いこげ茶色は、花柄の方にまで(1~2㌢)伸びているように
         見えます。


      実の方はなかなか見分けがつきませんが、花は見分けができます。

      アキザキヤツシロランは10㌢位になりますが、クロヤツシロランは2㌢位と、とても小さく
     全体の色も違います。

                       アキザキヤツシロラン(10.10.05)
               蘭アキザキヤツシロラン101005大学セミナーハウス(27)トリム済

                        クロヤツシロラン(13.10.01) 
               蘭クロヤツシロラン131001FC2 (7)S済
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。